武豊

中央競馬

父ディープインパクト×母父ストームキャット

父ディープインパクト、母父ストームキャットという血統の馬が3頭集結したエプソムC。 終わってみれば、その3頭が1、3、5着とすべて掲示板に載る結果でした。  14日の東京11Rで行われた第32回エプソムカップ(3歳上オープン、GIII、...
地方競馬

交流競走だけ買っておけば良い馬

第60回ダイオライト記念は、武豊騎手が初騎乗した2番人気のクリソライトが強気の競馬で快勝。 同じ船橋競馬場で行われた日本テレビ盃以来の勝利で、重賞3勝目を挙げました。 「第60回ダイオライト記念」が11日、船橋で行われ、2番人気のクリソ...
中央競馬

連覇を達成することの難しさ

フェブラリーSは、去年の覇者コパノリッキーが連覇を達成しました。 去年は、単勝シンガリ人気の272倍。今年は1番人気で2.1倍。 GⅠでこのようなケースでの勝利は初めてだと思います。 22日の東京11Rで行われた第32回フェブラリーステーク...
思い出の競走馬

記録にも記憶にも残る馬、ステイゴールド

ブリーダーズスタリオンステーションに繋養中のステイゴールドが急死したという訃報が流れました。 現段階では死因は不明とのことです。 香港ヴァーズ、ドバイシーマクラシックを制し、種牡馬としてもオルフェーヴル、ドリームジャーニーなどを送り出して...
中央競馬

武豊騎手 29年連続重賞制覇

第49回シンザン記念は、武豊騎手騎乗の2番人気グァンチャーレが大接戦を制して、重賞初制覇を飾りました。 武豊騎手自らが、騎乗を打診したとのことで、見事に結果を残しました。 さすがはシンザン記念男だ! 武豊騎手が騎乗するグァンチャーレ(牡、...
中央競馬

武豊と角居勝彦

第65回毎日王冠は、人気薄のエアソミュールが武豊騎手を背に快勝しました。 秋の東京開幕を飾る「第65回毎日王冠」が12日、東京競馬場で行われ、中団を進んだ8番人気エアソミュールが馬群を縫って、突き抜けて快勝。6月鳴尾記念に続く重賞2勝目で、...
中央競馬

復帰した武豊と休養に入る内田博幸

武豊騎手の復帰先週末の札幌競馬で骨折で休養中だった武豊騎手が復帰を果たしました。 全部で3鞍騎乗し、5着、7着、3着と結果は奮いませんでしたが、お台場合衆国で宣言した通りの8月末での復帰となりました。 まだ若干本調子ではなさそうなので、馬券...
中央競馬

ダービージョッキーの品格

今年の日本ダービーは、皇太子殿下が 競走を御覧になるとの発表がされました。 皇太子殿下は、来る6月1日(日)午後、JRA競馬博物館で開催されている特別展及び東京優駿(日本ダービー)競走を御覧になるため、東京競馬場へ行啓されることとなりました...
中央競馬

高速馬場の影響?キズナの骨折

今朝のスポーツ紙でのキズナ骨折のニュースに驚かされました。 これで今年の凱旋門賞でのリベンジは断念せざる終えなくなりそうです。 キズナ骨折 今年の凱旋門賞は断念へ 昨年のダービー馬で、4日の天皇賞で4着に敗れたキズナ(栗東・佐々木晶三厩舎、...
タイトルとURLをコピーしました