馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

中央競馬

オーストラリアから来日、D.レーン騎手に注目

投稿日:

オーストラリアのD.レーン騎手が短期免許を取得して来日をします。

ダミアン・レーン騎手
(Damian Lane)
免許期間
4月27日(土曜)から6月25日(火曜)

プロフィール
1994年 2月6日 オーストラリア生まれ
身長166センチメートル 体重53キログラム
2009年 オーストラリア騎手免許取得
2016/17年シーズン成績 319戦42勝(オーストラリアVIC地区6位)
2017/18年シーズン成績 374戦57勝(オーストラリアVIC地区2位)
2018/19年シーズン成績 301戦36勝(オーストラリアVIC地区4位)
主なG1勝鞍(2017年以降)
2017年 オーストラリアンカップ、オーストラリアンダービー、シャンペンステークス、トゥーラックハンデ、エミレーツステークス(以上 オーストラリア)等
2018年 サイアーズプロデュースステークス、サウスオーストラリアンダービー、メムジーステークス、トゥーラックハンデ、クラウンオークス(以上 オーストラリア)
2019年 ゴールデンスリッパーステークス(オーストラリア)
短期免許実績
初免許

身元引受調教師
堀 宣行(美浦)

契約馬主
吉田 和子 氏
http://www.jra.go.jp/news/201904/042401.html

日本での騎乗はこれまで無く、今回が初めて。
同じくオーストラリアから来日するB.アヴドゥラ騎手が関西、D.レーン騎手が関東に腰を据えて騎乗することになりそうです。

D.レーン騎手の実績

D.レーン騎手は1994年生まれの25歳。
オーストラリアのトップジョッキーの1人として、大レースにも勝利しています。

日本との関連という意味では、2017年には元日本調教馬のトーセンスターダムとのコンビでG1を2勝しています。

 

D.レーンの通訳

ちなみに今回のD.レーンの通訳を務めていると思われるのは、金髪の長髪が特徴的なアダム・ハリガンのようです。

アダム・ハリガンさんはJ.モレイラの通訳も務めていたことで知っている人も多いのではないでしょうか。

J.モレイラの通訳を務めているアダム・ハリガン

-中央競馬
-

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.