馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

中央競馬

ハープスターは、なぜオークスで負けたのか?

投稿日:2014年5月26日 更新日:

第75回優駿牝馬(オークス)は、2番人気のヌーヴォレコルトが、圧倒的1番人気のハープスターを3度目の対戦でついに破りました。

2014-オークス
単勝2番人気のヌーヴォレコルトが3歳牝馬の頂点に立った。レースはペイシャフェリスが逃げ、エリーザベスト、マイネグレヴィルなどが追う展開。

バウンスシャッセ、ヌーヴォレコルトは中団、断然人気のハープスターは後方を進んだ。直線を向いてヌーヴォレコルトが力強く抜け出し、大外を追い込んだハープスターを首差抑えて快勝。
3着にはバウンスシャッセが入った。ヌーヴォレコルトの岩田騎手は「2400メートルあるし、左回りが得意。正攻法でレースができた。折り合いも良く、直線まで我慢ができた。必死でゴールまで追った。落ち着いた女の子で勝負強い子」と話した。
http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20140525-1306776.html

ハープスターは、大外からメンバー中最速の上がりで追い上げるも、クビ差及びませんでした。

 

 

オークスにおける圧倒的1番人気の成績

今回のハープスターは、1.3倍という圧倒的人気でした。

この人気はオークスの歴史の中でも圧倒的なもので、近20年で1倍台の人気になった馬は、ハープスターを除くと僅か5頭しかいません。

2014年 ハープスター 1.3倍 2着
2009年 ブエナビスタ 1.4倍 1着
2005年 シーザリオ 1.5倍 1着
2004年 ダンスインザムード 1.4倍 4着
2003年 アドマイヤグルーヴ 1.7倍 7着
2001年 テイエムオーシャン 1.8倍 3着

いずれも勝ち負けに関係なく、後にGⅠ勝ちを重ね名馬になりました。
ハープスターもここに仲間入りするでしょうね。

 

[追記]
どうやらハープスターはレース中に落鉄寸前のアクシデントがあったみたいですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140527-00000503-sanspo-horse
どこまで影響があったかは分かりませんが。

 

フジテレビは普通に競馬中継をしてほしい

私はこのレースをグリーンチャンネルで見ていたのですが、フジテレビの放送は酷かったみたいですね。

地上波の中継だし、注目を集めるような煽りも必要だと思うので、それを否定するつもりはないですが、そういうのはレース前の特集や回顧くらいにして、レースでは実況もカメラも、”平等に”とまでは言わないので、普通に中継をしてほしいものですね。

 





-中央競馬
-, ,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.