馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

海外競馬

マイネルフロストは4着。シンガポール航空インターナショナルC

投稿日:2015年5月17日 更新日:

シンガポールで行われた国際GⅠ「シンガポールエアラインズインターナショナルカップ(シンガポール航空インターナショナルカップ)」
日本から参戦したマイネルフロストは4着でした。

現地時間17日、シンガポール・クランジ競馬場で行われたシンガポールエアラインズインターナショナルC(3歳上・GI・芝2000m・11頭・1着賞金171万星$)に、日本のマイネルフロスト(牡4、美浦・高木登厩舎、松岡正海騎手)が出走。

 マイネルフロストは2番手でレースを進め、直線でも半ばまでは食い下がったものの、最終的には後続に交わされ4着という結果となった。

 勝ったのはT.ベリー騎手騎乗のダンエクセル(セ7、香・J.ムーア厩舎)。先手を取ってそのまま逃げ切り、昨年に続く連覇を達成した。2着はミリタリーアタック(セ7、香・C.ファウンズ厩舎)、3着はケシュア(セ4、星・P.ショー厩舎)となった。
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=98421

マイネルフロストは積極的に2番手に位置する強気な競馬。
直線に向いてから勝ちに行く競馬をするものの、逃げたダンエクセル(DanExcel)に離され、最後は失速し4着に終わりました。
勝ちに行った分だけ終いが止まってしまった感じで、松岡正海騎手も良いレースをしたと思います。

勝ったダンエクセルは去年に続く連覇達成。
2着ミリタリーアタック(Military Attack)は一昨年の覇者。
往年の馬たちが衰えなく力を発揮した結果になりました。

日本馬は去年参戦したトウケイヘイローに続く4着に終わりましたが、国内GⅠでは少し足りない中距離馬たちにとって、今後もちゃれんじする意義のある丁度良いレースになりそうです。

ちなみに、1つ前に行われた「クリスフライヤー国際S」は、高松宮記念を制したエアロヴェロシティが快勝しました。
これでこの馬は、香港、日本、シンガポールと3ヶ国目での国際GⅠ制覇となりました。





-海外競馬
-,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.