地方デビュー→中央転厩で重賞を勝利した馬

地方からの転厩したマル地馬

地方から転厩してきた馬に付く記号である「マル地」

このマル地の中には、

  • 地方デビューで中央に移籍してきた馬
  • 中央デビューから地方を経由して中央に再転入してきた馬

の2パターンがいます。

前者であれば、かつてのオグリキャップやイナリワン
後者であれば、帝王賞を制したゴルドブリッツや、最近だとダートで連勝中のロードレガリス
といった馬たちがいます。

今回は、新潟大賞典を地方デビューのマル地馬のトーセンスーリヤが制したということで、近年の地方デビューのマル地重賞勝ち馬をまとめてみました。

地方デビューでJRA重賞を制した馬

馬名地方での所属主な勝利重賞
トーセンスーリヤ南関東新潟大賞典
リッジマン北海道ステイヤーズS
イナズマアマリリス北海道ファンタジーS
トーセンダンディ北海道オールカマー
プリサイスマシーン南関東スワンS
タカラシャーディー北海道毎日杯
トウカイポイント岩手マイルCS
アローキャリー北海道桜花賞
ジョーディシラオキ北海道チューリップ賞
※2000年以降。障害競走を除く。

私調べで上記の通りでした。
以外にも地方出身なのに全てが芝の重賞勝ち馬でした。
地方所属の状態で、芝適性を見込まれての移籍のケースが多いのですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました