競馬で同着のときの賞金ってどうなるの?

意外に知らない人も多い競馬の疑問。
稀にある【同着】のときの賞金はどうなっているのか?
この疑問に答えます。

結論から言うと、同着の場合はそれぞれの着順の賞金を合算して均等割をした金額が支払われます。

1着同着の賞金

JRAにおいて、現時点で唯一のG1での1着同着である2010年のオークスの場合、
1着:9700万円
2着:3900万円
なので、1億3400万円を2で割って、アパパネとサンテミリオンはともに6800万円ずつの賞金となります。
(上記は本賞金のみで、付加賞金も同様に計算される)

 

3頭同着の賞金

3頭が同着の場合も考え方は同様です。
2012年の室町Sにて、3着が3同着と言う珍しい決着になりましたので、この例を見てみます。
(タンジブルアセット、ワールドワイド、ファリダットの3頭)
この場合は、
3着:500万円
4着:300万円
5着:200万円
の計1000万円を3で割って、100円単位を切り上げして、333.4万円の賞金が3着同着の賞金ということになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました