馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

POG

POG2014 個人的注目馬 その1

投稿日:2014年6月16日 更新日:

2014年のPOGの個人的な注目馬を挙げていきます。
まず第1弾として、兄弟が活躍した良血馬を中心に。

 


 

レスペランス 牝

キングカメハメハ
ウインドインハーヘア
主な兄弟 ディープインパクト、ブラックタイド
厩舎 木村哲也
生産者 ノーザンファーム
馬主 シルクホースクラブ

この血統については、特に説明もいらないと思います。
父がキンカメですが、ブラックタイド以降で非サンデー系は初めて。
サンデーレーシングや金子真人氏でなくシルクなのと、あまり実績のない木村哲也厩舎というのが何となく不安。
ちなみにシルクでは、一口5.6万円(500口)でした。
 

アッシュゴールド 牡

ステイゴールド
オリエンタルアート
主な兄弟 オルフェーヴル、ドリームジャーニー
厩舎 池江泰寿
生産者 社台コーポレーション白老ファーム
馬主 社台レースホース

こちらも説明不要な血統。兄弟と同じ池江厩舎で既に入厩済で、兄たちの主戦であった池添騎手が感触を確かめたという。
馬主はサンデーレーシングから社台レースホースに変わり、一口450万円(40口)で募集されていました。
 

ドナブリーニ2012 牡

ディープインパクト
ドナブリーニ
主な兄弟 ジェンティルドンナ、ドナウブルー
厩舎 石坂正
生産者 ノーザンファーム
馬主 林正道

ジェンティルドンナの全弟。姉たちと同じ石坂厩舎に入厩する予定。
馬主はノーザンリバーやイジゲンを所有している林正道氏とのこと。
 

ブリリアントベリー2012 牝

スニッツェル
ブリリアントベリー
主な兄弟 カンパニー、レニングラード
厩舎
生産者 ノーザンファーム
馬主 近藤英子

とにかく安定して走るこの兄弟たち。他にもヒストリカルやニューベリーなど活躍馬がいます。
ブリリアントベリーが大分高齢になってからの産駒ということだけが気がかり。
 

レッドベルダ 牝

ディープインパクト
エリモピクシー
主な兄弟 クラレント、リディル
厩舎 安田隆行
生産者 エクセルマネジメント
馬主 東京サラブレッドクラブ

兄弟みんなが2歳戦の重賞戦線で活躍しているPOG向けの繁殖牝馬です。
エリモピクシー自身は、高齢まで走り続けた牝馬だっただけに不思議なものです。
 

トーセンビクトリー 牝

キングカメハメハ
トゥザヴィクトリー
主な兄弟 トゥザグローリー、トゥザワールド
厩舎 角居勝彦
生産者 ノーザンファーム
馬主 島川隆哉

去年のクラシック戦線で最有力馬だったトゥザワールドの全弟。
この馬は兄たちと違って、馬主がキャロットファームではなく「トーセン」の島川氏なのですが、島川氏の高値馬というだけで、非常に危険な香りが…。
 

-POG

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.