馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

中央競馬

Z.パートン、M.エスポジートに短期免許交付

投稿日:2014年7月12日 更新日:

短期免許来日

香港のザカリー・パートン騎手とイタリアのマリオ・エスポジート騎手に短期免許が交付されました。

両騎手とも短期免許での来日は初めてです。

今週の競馬から騎乗を開始し、日曜日にはそれぞれ東西の重賞にも騎乗します。
(パートン→ダノンカモン。エスポジート→セイカプレスト)

 

今年の夏競馬は外国人騎手がいっぱい

先日来日したN.ローウィラー騎手(ハナズゴールでオーストラリアのGⅠを勝った騎手)に続き、夏競馬にまた外国人騎手が参戦することになります。

 

 

短期免許を取得する外国人騎手

中央競馬で、短期免許を取得して騎乗した外国人騎手は、これで通算42人になりました。
今年はデムーロ兄弟やルメールといった馴染みの面々以外に、今回の2人のような初顔が増えている気がします。

外国人騎手だからといって必ずしも活躍できるわけではありません。
今回の2人がどうか、少し検討してみます。

ザカリー・パートン(Zachary Purton) プロフィール

HongKong
身長165cm 体重53kg
〔免許期間〕
2014年7月12日~8月17日
〔経歴〕
1983年1月3日生まれ オーストラリア国籍
2000年 オーストラリア見習騎手免許取得
2007年 香港騎手免許取得
〔主要G1勝鞍(2011/12年シーズン以降)〕
2011/12年シーズン キングズスタンドS(イギリス)
2012/13年シーズン シンガポール航空国際C(シンガポール)、香港マイル(香港)
〔短期免許実績〕
初免許(JRA通算2勝)
〔身元引受調教師〕
池江泰寿調教師(栗東)
〔身元引受馬主〕
吉田勝己氏

既にWSJSで2勝するなど日本の競馬での実績もあります。
身元引受調教師も池江泰寿調教師なので、ある程度質の良い馬も集まると思います。
香港を拠点とする騎手では、過去にDホワイトが重賞勝ちの実績ありです。
おそらく、それなりに活躍するかと思います。

[追記]
土曜の中京で早くも2勝を挙げましたね。要注目。

 

マリオ・エスポジート(Mario Esposito) プロフィール

Italia
身長164cm 体重51kg
〔免許期間〕
2014年7月12日~9月28日
〔経歴〕
1974年9月18日生まれ イタリア国籍
1991年 イタリア騎手免許取得
2012年シーズン成績 380戦40勝(イタリア30位)
2013年シーズン成績 604戦99勝(イタリア5位)
〔主要G1勝鞍(2012年以降)〕
2013年シーズン イタリア共和国大統領賞(イタリア)
〔短期免許実績〕
初免許(JRAでの騎乗なし)
〔身元引受調教師〕
国枝栄調教師(美浦)
〔身元引受馬主〕
吉田和美氏

こちらは今回が初来日となります。
イタリア競馬は、ダービーがGⅡに降格するなど財政危機もあり、有力騎手が海外にレースの機会を求めることが増えています。
そんな中、エスポジート騎手は去年の伊リーディング5位でした。(ちなみにリーディングは今年も来日したD・バルジュー)

イタリア競馬からは過去にも、デムーロ兄弟、D・バルジュー、U・リスポリといった面々が参戦し、結果を残しています。
おそらく、エスポジートは彼らよりは1枚落ちくらいで考えておけば良いのではないでしょうか。

 

-中央競馬
-, ,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.