アエロリット、米G1ペガサスワールドカップターフで惨敗

アメリカの国際招待G1である、ペガサスワールドカップターフに参戦した日本のアエロリットは、4コーナー付近で手ごたえが怪しくなり失速。
残念ながら、大敗に終わりました。
こんなに負ける馬ではないと思うので、馬場が合わなかったのかな?という感じかと思います。
故障とかでないことを願います。
また、日本産馬のヨシダも人気に推されたものの直線失速。
日本関連馬は結果を残すことができませんでした。

勝ったのは、ジャイアンツコーズウェイ産駒のブリックスアンドモルタル。
これがG1初勝利となりました。

ペガサスワールドカップターフの結果

1着 ブリックスアンドモルタル(I.オルティスJr.)
2着 マジックワンド(W.ローダン)
3着 デルタプリンス(L.デットーリ)

ペガサスワールドカップターフのレース映像

コメント

タイトルとURLをコピーしました