二刀流、熊沢重文

熊沢重文騎手が、現役で13人目となる通算1000勝を達成しました。

熊沢重文1000勝にまつわる記録

競馬学校2期生

熊沢騎手は競馬学校の2期生です。
同期には、横山典弘騎手、松永幹夫調教師などがいます。
両氏ともに、騎手として1000勝以上の勝利数を記録しているため、2期生からは3人目の1000勝騎手が誕生したことになりました。
3人が1000勝を記録している世代は、他にありません。

平地と障害の二刀流

この熊沢騎手の1000勝という記録は、これまでの他の騎手とは違った価値があります。
それは、1000勝における障害競走での割合が高いことです。
・平地:792勝
・障害:208勝
ちなみに、その他の1000勝以上を挙げた騎手で障害で10勝以上を記録した騎手は以下の3人です。
・加賀武見元騎手 45勝
・武邦彦元騎手  22勝
・岡部幸雄元騎手 15勝
いかに熊沢騎手が障害で勝利数を重ねたかが良くわかると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました