【スピルバーグ出走】ロイヤルアスコット開催と日本馬

日本時間の今夜、ロイヤルアスコット開催のプリンスオブウェールズSに、去年の天皇賞(秋)を制したスピルバーグが出走します。

ロイヤルアスコット開催とは?

そもそも「ロイヤルアスコット開催」とは何のことか?

ロイヤルアスコット開催(Royal Ascot Race Meeting)とは6月第三週にイギリスのアスコット競馬場でイギリス王室が主催する競馬開催の事である。
イギリスでは「ロイヤルミーティング」と呼ばれ、また日本では「ロイヤルアスコット」などと呼ぶ事が多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E9%96%8B%E5%82%AC

計5日間にかけて、イギリス王室主催の重賞競走がいくつも行われます。
ドバイミーティングやブリーダーズカップと大きく違うのは、王室主催でエリザベス女王が臨席する歴史ある開催とあって、観客にもドレスコードが徹底されるなど、非常に格式高い点が挙げられます。

実施される競走

wikipediaにある「施行するグループ競走」の記事が微妙に古いので、2015年に実施される競走をここに記述します。

1日目

施行 競走名 競走格 出走条件 施行コース 総賞金額
1R クイーンアンステークス
The Queen Anne Stakes
G1 4歳以上 芝直線8f £375,000
2R コヴェントリーステークス
The Coventry Stakes
G2 2歳 芝直線6f £120,000
3R キングズスタンドステークス
The King’s Stand Stakes
G1 3歳以上 芝直線5f £375,000
4R セントジェームズパレスステークス
The St James’s Palace Stakes
G1 3歳牡馬 芝8f £375,000

 

2日目

施行 競走名 競走格 出走条件 施行コース 総賞金額
1R ジャージーステークス
The Jersey Stakes
G3 3歳 芝直線7f £75,000
2R クイーンメアリーステークス
The Queen Mary Stakes
G2 2歳牝馬 芝直線5f £100,000
3R デュークオブケンブリッジステークス
The Duke of Cambridge Stakes
G2 4歳以上 芝直線8f £135,000
4R プリンスオブウェールズステークス G1 4歳以上 芝10f £525,000

※6Rのサンドリンガムハンデキャップに北村宏司騎手が騎乗。
 

3日目

施行 競走名 競走格 出走条件 施行コース 総賞金額
1R ノーフォークステークス
The Norfolk Stakes
G2 2歳 芝直線5f £80,000
2R ターセンテナリーステークス
The Tercentenary Stakes
G3 3歳 芝10f £75,000
3R リブルスデイルステークス
The Ribblesdale Stakes
G2 3歳牝馬 芝12f £160,000
4R ゴールドカップ
The Gold Cup
G1 4歳以上 芝20f £375,000

 

4日目

施行 競走名 競走格 出走条件 施行コース 総賞金額
1R アルバニーステークス
The Albany Stakes
G3 2歳牝馬 芝直線6f £70,000
2R キングエドワード7世ステークス
The King Edward VII Stakes
G2 3歳牡馬/騸馬 芝12f £185,000
3R コモンウェルスカップ
The Commonwealth Cup
G1 3歳 芝直線6f £375,000
4R コロネーションステークス
The Coronation Stakes
G1 3歳牝馬 芝8f £375,000

 

5日目

施行 競走名 競走格 出走条件 施行コース 総賞金額
3R ハードウィックステークス
The Hardwicke Stakes
G2 4歳以上 芝12f £200,000
4R ダイヤモンドジュビリーステークス
The Diamond Jubilee Stakes
G1 3歳以上 芝直線6f £525,000

※2Rに行われるウルファートンH(Wolferton Handicap Stakes)(格付けは準重賞)に、スーパームーンが出走を予定しています。

ロイヤルアスコット開催と日本馬

これまでロイヤルアスコット開催の競走に出走した日本馬の成績は以下の通りです。

レース名 施行年 馬名 性齢 騎手 調教師 着順
キングズスタンドS 2000年 アグネスワールド
ドージマムテキ
牡5
牡10
武豊
武幸四郎
森秀行
森秀行
2着
22着
ゴールドC 2004年 イングランディーレ 牡5 横山典弘 清水美波 9着
ダイヤモンドジュビリーS 2005年 キーンランドスワン 牡6 A.スボリッチ 森秀行 10着
セントジェームズパレスS 2011年 グランプリボス 牡3 M.デムーロ 矢作芳人 8着
プリンスオブウェールズS 2015年 スピルバーグ 牡5 C.スミヨン 藤沢和雄

スピルバーグはどこまで健闘できるでしょうか?
各国から精鋭が集結してきたのでハイレベルなレースが期待できそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました