藤沢和雄

中央競馬

藤沢和雄調教師、悲願のダービー制覇までの道のり

混戦模様となった今年の日本ダービーは、2番人気のレイデオロが勝利。 スローペースで早めに動いたC.ルメールの好騎乗が光ったレースとなりました。 レイデオロを管理するのは、藤沢和雄調教師。 藤沢調教師は延べ19頭目の出走で、初めてのダービー制...
中央競馬

藤沢厩舎ゆかりの血統、チェッキーノ

藤沢厩舎ゆかりの血統馬、チェッキーノがフローラSを制覇。 オークスに向けて、有力馬の1頭に浮上しました。 ルメール騎手が手綱を取った3番人気のチェッキーノ(牝3、藤沢和)が直線で力強く伸び、重賞初制覇を飾った。  管理する藤沢和師はJRA通...
中央競馬

北村宏司と藤沢和雄の師弟関係

第150回 天皇賞(秋)は、5番人気のスピルバーグが大外から強襲したスピルバーグが重賞初制覇を大舞台で飾りました。  北村宏司騎手(34)が騎乗した5番人気のスピルバーグ(牡5、藤沢和)が直線外から豪快に差し切って優勝。重賞初勝利をG1...
タイトルとURLをコピーしました