レイデオロは4着まで、展開味方にしたホークビルがドバイシーマクラシックを勝利

レイデオロ、モズカッチャン、サトノクラウンの3頭のG1馬が参戦したドバイシーマクラシックでしたが、レイデオロの4着が最高位という結果に終わりました。
勝ったのはゴドルフィンのホークビル。
スタート前にアクシデントはありましたが、好スタートを決めて見事な勝利でした。

ドバイシーマクラシックの着順

1着 ホークビル(W.ビュイック)
2着 ポエッツワード(L.デットーリ)
3着 クロスオブスターズ(M.バルザローナ)
4着 レイデオロ(C.ルメール)
ドバイシーマクラシックの全着順はこちら

ドバイシーマクラシックのレース映像

Dubai World Cup 2018 | Race 8 – Longines Dubai Sheema Classic

コメント

タイトルとURLをコピーしました