馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

中央競馬

外国人騎手が騎乗し続けるトーセンレーヴ

投稿日:2014年10月28日 更新日:

10/25(土)の富士Sに、トーセンレーヴが出走しました。

期待の高かったトーセンレーヴ

良血

トーセンレーヴといえば、ディープインパクト×ビワハイジという血統からもわかる通り、あのブエナビスタの半弟であり、阪神JFを制したジョワドヴィーヴルの全弟でもあります。
(他に半兄にアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラなど)

 

クラシック戦線

デビュー当初から評判が高く、どうしてもダービーを勝ちたかった島川オーナーのために、青葉賞とプリンシパルSを連闘するなどクラシック戦線を戦いました。(ダービーは9着)
本来なら、その後の古馬戦線でも活躍が期待されたのですが、ダービー以降はエプソムC(GⅢ)、アイルランドT(OP)、洛陽S(OP)を制した程度で、期待度の割には小さくまとまってしまった印象です。
そして今回の富士Sでも14着(11番人気)と掲示板とは程遠い結果に終わってしまいました。

 

 

トーセンレーヴと騎乗騎手

日本人騎手がほとんど騎乗しないトーセンレーヴ

そんなトーセンレーヴですが、とある記録にリーチをかけました。

今回トーセンレーヴに騎乗したのは、先日短期免許を取得したP.ブドー騎手

これでデビューから乗り続けた外国人騎手がついに9人目になりました。
(日本人騎手は武豊騎手、藤岡祐介騎手が1回ずつしか騎乗していません。)

この人数は、私が調べたところ、外国人騎手の騎乗者数ランキングで2位タイのものであり、トップのフォゲッタブルにあと1人までに迫りました。

 

6人以上の外国人騎手が騎乗したことのある、オープンクラス以上の馬

フォゲッタブル 池江泰寿 10人 C.スミヨン、C.ルメール、M.デムーロ、N.ピンナ、Iメンディザバル、C.ウィリアムズ、C.オドノヒュー、R.ムーア、W.ビュイック、A.シュタルケ
トーセンレーヴ 池江泰寿 9人 U.リスポリ、C.ウィリアムズ、N.ピンナ、C.ルメール、T.クウィリー、C.ウィリアムズ、C.スミヨン、W.ビュイック、A.シュタルケ、P.ブドー
ラトルスネーク 須貝尚介 9人 R.ムーア、U.リスポリ、C.ウィリアムズ、A.シュタルケ、C.デムーロ、Iメンディザバル、W.ビュイック、M.バルザローナ、D.バルジュー
トーセンジョーダン 池江泰寿 8人 O.ペリエ、C.スミヨン、D.ホワイト、N.ピンナ、C.ウィリアムズ、C.スミヨン、Iメンディザバル、W.ビュイック
ゴールスキー 池江泰寿 7人 M.デムーロ、C.ルメール、U.リスポリ、N.ピンナ、R.ムーア、D.バルジュー、F.ベリー
インバルコ 池江泰寿 7人 C.スミヨン、M.デムーロ、D.ホワイト、U.リスポリ、N.ピンナ、Iメンディザバル、C.ウィリアムズ
ドナウブルー 石坂正 7人 U.リスポリ、M.デムーロ、C.デムーロ、C.ウィリアムズ、C.スミヨン、Iメンディザバル、W.ビュイック
ソロル 中竹和也 7人 C.スミヨン、M.デムーロ、F.ベリー、Iメンディザバル、C.ウィリアムズ、G.ブノワ、E.ペドラザ
ジャガーメイル 堀宣行 7人 M.キネーン、C.スミヨン、C.ルメール、C.ウィリアムズ、D.ホワイト、R.ムーア、F.ベリー
トゥザグローリー 池江泰寿 6人 M.デムーロ、C.ウィリアムズ、U.リスポリ、C.ウィリアムズ、C.ルメール、F.ベリー
リルダヴァル 池江泰寿 6人 U.リスポリ、N.ピンナ、C.ルメール、C.ウィリアムズ、M.バルザローナ、E.ペドラザ
ムスカテール 友道康夫 6人 C.ルメール、N.ピンナ、C.ウィリアムズ、W.ビュイック、U.リスポリ、M.デムーロ

(※2014/10/26時点。漏れがあるかもしれません。)
こうしてみると、やっぱり池江率が高いですね。
トーセンレーヴの次走は果たして誰が騎乗するのか…?





-中央競馬
-

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.