馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

その他

大樹ファームの従業員逮捕

投稿日:2014年10月17日 更新日:

スポーツ紙関連でもちょっとしたニュースになっていますが、大樹ファームで働く従業員が窃盗の容疑で逮捕されました。
報道によるとこの従業員は、自社である大樹ファームの物品(優勝レイ)を盗んで売却していたよううです。

「大樹ファーム」の優勝レイ盗んだ疑い 北海道警、牧場の男逮捕
 北海道警浦河署は15日、勤務先の北海道浦河町の牧場「大樹ファーム」から、日本中央競馬会(JRA)の重賞レースの優勝馬に贈られる首に掛ける飾り(優勝レイ)を盗んだとして、窃盗の疑いで同町、従業員中山晴喜容疑者(29)を逮捕した。
 逮捕容疑は今年2月下旬から10月14日までの間に、大樹ファームの倉庫に保管されていた優勝レイ24本(約240万円相当)を盗んだ疑い。
 浦河署によると、レイが保管されていた倉庫は鍵が掛けられていなかった。中山容疑者は「金に困って盗んだ。インターネットのオークションで売った」などと供述、容疑を認めているという。
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2014/10/15/kiji/K20141015009106891.html

ヤフオク!に出品されていた優勝レイ

実はこのニュースのちょっと前にヤフオクで優勝レイなどが出品されているのを見つけたのですが、まさか本物だとは思いませんでした。

私が見つけた中で、以下の出品物については、(その後の譲渡や転売も含め)この従業員が盗み出したものではないかと思われます。

1997年アルゼンチン共和国杯(タイキエルドラド) 優勝レイ
1997年エプソムカップ(タイキマーシャル) 優勝レイ
1998年安田記念(タイキシャトル) 優勝馬服
1997年マイルCS(タイキシャトル) 優勝レイ
1998年マイルCS(タイキシャトル) 優勝レイ
2002年ニュージーランドT(タイキリオン) 優勝レイ
既に落札済のものと、出品者が取消をしているものがあります。

衰退していく大樹ファーム

大樹ファームといえば、タイキシャトルを筆頭に90年代後半は飛ぶ鳥を落とす勢いのグループでした。

「藤沢和雄厩舎、岡部幸雄騎手のマル外」ある種のブランドがあったと思います。
(ちなみに、タイキの馬が藤沢厩舎に多かったのは、岡部元騎手がタイキの先代オーナーに懇意にしてもらっていた縁で、藤沢調教師との縁を取り持ったようです。)

近年はクラブも生産も勢いがなくなってしまい、ザタイキが残念なことになった以降は、アンコイルドが目立つ程度で有力馬をほとんど輩出できていません。

あくまで噂の域ですが、クラブが売却されるなんて話まで挙がったりしました。

どんな理由があろうとも、犯罪者を擁護するつもりはないですが、会社がそんな状況だったので、もしかしたら従業員が金銭的に厳しい境地まで追い込まれていた可能性もあるかもしれません。

-その他
-

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.