サトノダイヤモンド

中央競馬

ディープインパクト産駒が有馬記念苦手なんてことは無かった

出走メンバー中唯一の3歳馬サトノダイヤモンドが、暮れの大一番の有馬記念を制覇。 菊花賞に続くG1連勝で、年度代表馬争いは混沌としてきました。 中央競馬のグランプリレース「第61回有馬記念」は25日、中山競馬場の2500メートル芝コースに16...
中央競馬

ついに「サトノ」のG1馬が誕生

サトノダイヤモンドが最後の1冠、菊花賞を制覇。 「サトノ」の馬に初めてのG1タイトルをもたらしました。 「第77回菊花賞」(G1、芝・3000メートル・曇・良)は23日、京都競馬場11Rで行われ、ルメール騎手騎乗の1番人気、サトノダイヤモン...
中央競馬

ついに「サトノ」の馬がG1を制する日が来るのか・・・?

サトノダイヤモンドがロイカバードとの5億円対決を制して、きさらぎ賞で重賞初制覇。 無傷の3連勝となりました。 注目の「5億円対決」第2Rは、サトノダイヤモンド(牡、池江)が圧勝で完全決着をつけた。道中は後方4番手で進み、直線入り口から進出を...
タイトルとURLをコピーしました