馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

中央競馬

久しぶりに来日するC.オドノヒュー騎手

投稿日:2018年10月25日 更新日:

アイルランドのC.オドノヒュー騎手が、久しぶりに短期免許を取得して来日します。

C.オドノヒューのプロフィール

コルム・オドノヒュー騎手
(Colm O’Donoghue)
免許期間
10月27日(土曜)から11月5日(月曜)

プロフィール
1980年 11月13日 アイルランド生まれ
身長157センチメートル 体重53キログラム
1997年 アイルランド騎手免許取得
2016年シーズン成績 330戦28勝(アイルランド12位)
2017年シーズン成績 317戦35勝(アイルランド10位)
2018年シーズン成績 315戦39勝(アイルランド9位)
主なG1勝鞍(2016年以降)
2016年 ヨークシャーオークス(イギリス)
2018年 愛1000ギニー(アイルランド)、コロネーションS、ファルマスS(以上イギリス)、ジャックルマロワ賞(フランス)
短期免許実績
2011年12月3日から12月31日
2012年10月27日から11月4日

注記:JRA全成績 53戦4勝(重賞0勝)

身元引受調教師
田中 博康(美浦)

契約馬主
鈴木 剛史 氏
http://www.jra.go.jp/news/201810/102404.html

アイルランド出身のC.オドノヒュー騎手。
2012年以来の短期免許での来日です。

ちなみに、2000年の安田記念2着のディクタットに騎乗していたD.オドノヒュー騎手とは別人です(血縁関係もありません)

C.オドノヒューの実績

2011年に来日した際は、僅か3勝とあまり結果を残すことはできませんでした。

現在は、エイダン・オブライエン厩舎を離れて、ジェシカ・ハリントン厩舎の主戦に。
そして今年、アルファセントーリとのコンビで、日本でも馬券発売されたジャックルマロワ賞など、G1を4勝しました。
アイルランドリーディングでも10位ソコソコの騎手が今回短期免許で来日できたのも、アルファセントーリのおかげといったところです。

今回の来日では、まず天皇賞(秋)でステファノスに騎乗するようです。
身元引受人が田中博康調教師なので、美浦に拠点を置くものと思われます。





-中央競馬
-,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.