馬券以外も競馬を楽しむ日記

馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

2018 ドバイゴールドカップに出走する日本馬と有力外国馬

   

ドバイゴールドカップについて

  • G2
  • メイダン競馬場
  • 発走時刻:(現地時間)
  • 距離:芝3,200

格付けはG2ですが、欧州のステイヤーが参戦してくるこのレース。
これまで日本馬は2頭(マカニビスティー、ネオブラックダイヤ)が参戦していますが、好走歴はありません。

ドバイゴールドカップの日本からの登録馬

ドバイワールドカップデーに計89頭が登録

 

スポンサーリンク

 

ドバイゴールドカップの出走予定馬

 

ドバイゴールドカップに出走予定の日本馬

フェイムゲーム

  • レーディング:
  • 性齢:セン8
  • 父:ハーツクライ
  • 母父:アレミロード
  • 予定騎手:
  • 調教師:宗像義忠(美浦)
  • 主な勝ち鞍:目黒記念(G2)
  • 前走:ダイヤモンドS(G3)1着
  • フェイムゲームの競走成績

ダイヤモンドS 3勝目を達成した現役屈指のステイヤーが参戦。
海外遠征は一昨年オーストラリアのメルボルンCに参戦して以来2度目。

残念ながら回避となりました。

 

ドバイゴールドカップに出走予定の海外有力馬

Vazirabad(ヴァジラバド)

  • レーディング:
  • 性齢:セン6
  • 父:
  • 母父:
  • 予定騎手:C.スミヨン
  • 調教師:(フランス)
  • 主な勝ち鞍:カドラン賞(G1)
  • 前走:ロワイヤルオーク賞(G1) 2着
  • ヴァジラバドの競走成績

ドバイゴールドカップの参考レース

2017年 ドバイゴールドカップ


1着 ヴァジラバド
全着順


 - 海外競馬
 -

  シェアしていただけるとうれしいです

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です