馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

海外競馬

エピカリス、UAEダービー2着も、勝ったサンダースノーはスゴイ馬

投稿日:

日本馬の連覇がかかったUAEダービーは、エピカリスが短頭差の2着と、非常に惜しい結果に終わりました。
アディラートは直線で力尽きて12着でした。

2017-UAEダービー4戦無敗の戦績を引っ提げて海を渡ったエピカリス(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)だったが、昨年のラニに続くVはならなかった。
 ルメールを背に好スタートを決めると果敢にハナへ。同じく日本から参戦したアディラート(牡3歳、栗東・須貝尚介厩舎)を従えながら直線を迎えた。4角で前に出たスミヨン駆る地元UAEのサンダースノーが迫り、最後は一騎打ちに。猛追を振り切って押し切るかに見えたが、ゴール寸前で差し切られて2着に終わった。なお、アディラートは伸び切れず着外となった。
 ルメール「とても良かった。最後だけですね。状態は良かったし、スタートして400メートルはリラックスして走れていた。直線はすごく頑張った。この馬にとって初めての種類のダート。勝ち馬は強かったが、ドバイの馬だし、アドバンテージがあったと思います」
https://www.daily.co.jp/horse/2017/03/25/0010035368.shtml

勝ったサンダースノーは、2歳時にフランスの芝G1クリテリウムアンテルナシオナルを制している馬。
今年に入って、前哨戦のUAE2000ギニーで、初ダートにもかかわらず圧勝していた馬でした。

UAE2000ギニーの動画

エピカリスは今回あわやの結果だっただけに、十分力を示したと思います。
この後は、去年のラニと同様に、アメリカ3冠路線に進んで欲しいですが、一口クラブの馬なので、無理せず国内に帰国するのではないかと思います。





-海外競馬
-,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.