馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

海外競馬

2016年香港カップに出走する注目馬たち

投稿日:2016年11月27日 更新日:

香港カップについて

去年はエイシンヒカリとヌーヴォレコルトによる日本馬のワンツー。
過去には、アグネスデジタルが制しています。

今年はこれまで最多の5頭が出走予定。
出走馬のレーティング上位4頭が日本馬ということもあり、上位独占の可能性すらあります。

  • レース番号:8R
  • 発走時刻:17:30(現地時間16:30)
  • 距離:芝2,000m

香港カップに出走する日本馬

モーリス

  • 性齢:牡5
  • 父:スクリーンヒーロー
  • 母父:カーネギー
  • 予定騎手:R.ムーア
  • 調教師:堀宣行
  • 主な勝ち鞍:香港マイル(G1)
  • 前走:天皇賞(秋)(G1)1着

レーティングはエイシンヒカリに次いで2位ですが、間違いなく最有力馬。
前走で距離もこなして、香港では2戦2勝。
鞍上も予定通りR.ムーアを確保できたので、死角はないでしょう。

エイシンヒカリ

  • 性齢:牡5
  • 父:ディープインパクト
  • 母父:Storm Cat
  • 予定騎手:武豊
  • 調教師:坂口正則
  • 主な勝ち鞍:イスパーン賞(G1)
  • 前走:天皇賞(秋)(G1)12着

去年の勝利馬。
去年は人気薄だったため、マークもきつくなかったあたりが、今年はどう変わるか?

ラブリーデイ

  • 性齢:牡6
  • 父:キングカメハメハ
  • 母父:ダンスインザダーク
  • 予定騎手:H.ボウマン
  • 調教師:池江泰寿
  • 主な勝ち鞍:宝塚記念(G1)
  • 前走:天皇賞(秋)(G1)9着

去年の日本の古馬中長距離路線の主役でしたが、今年はまだ未勝利。
堅実に走っていますが、ピークは過ぎた感は否めません。

クイーンズリング

  • 性齢:牝4
  • 父:マンハッタンカフェ
  • 母父:Anabaa
  • 予定騎手:M.デムーロ
  • 調教師:吉村
  • 主な勝ち鞍:エリザベス女王杯(G1)
  • 前走:エリザベス女王杯(G1)1着

前走でG1初制覇。
牡馬混合戦になりますが、距離短縮はこの馬にとってはプラスになると思います。

ステファノス

  • 性齢:牡5
  • 父:ディープインパクト
  • 母父:クロフネ
  • 予定騎手:川田将雅
  • 調教師:藤原英昭
  • 主な勝ち鞍:富士S(G3)
  • 前走:天皇賞(秋)(G1)3着

去年は10着に敗れましたが、香港ではQE2世Cで2着の実績があります。

香港カップに出走する有力馬

デザインズオンローム(DESIGNS ON ROME)

  • 性齢:セ6
  • 父:Holy Roman Emperor
  • 母父:Alleged
  • 予定騎手:J.モレイラ
  • 調教師:J.ムーア
  • 主な勝ち鞍:QE2世C(G1)
  • 前走:チャンピオンズ&チャッターC(G1)4着

一昨年の覇者。
近3走は勝てていませんが、侮ってはいけない馬だと思います。

ブレイジングスピード(BLAZING SPEED)

  • 性齢:セ7
  • 父:Dylan Thomas
  • 母父:Sadler's Wells
  • 予定騎手:N.カラン
  • 調教師:A.クルーズ
  • 主な勝ち鞍:香港C(G1)
  • 前走:ジョッキークラブC(G2)5着

こちらは3年前の勝ち馬。
3走前はQE2世Cを圧勝したWertherに勝利するなど、まだまだ健在。

ミリタリーアタック(MILITARY ATTACK)

  • 性齢:セ8
  • 父:Oratorio
  • 母父:ダンシングブレーヴ
  • 予定騎手:
  • 調教師:C.Fownes
  • 主な勝ち鞍:シンガポール航空国際C(G1)
  • 前走:ジョッキークラブC(G2)3着

2013~14年頃のこの路線の主役だった馬。
→残念ながら出走を取り消しました。

ガンピット(GUN PIT)

  • 性齢:セ6
  • 父:Dubawi
  • 母父:Ali-Royal
  • 予定騎手:K.ティータン
  • 調教師:ファウン
  • 主な勝ち鞍:-
  • 前走:ジョッキークラブマイル(G2)8着

日本人にとってはチャンピオンズCで大差のシンガリ負けをした馬としてお馴染み。
その後ドバイWCの前哨戦で2着に好走するも、本番ではまた大差のシンガリ負け。
芝実績もなく、オールウェザー向きの馬。

エリプティク(ELLIPTIQUE)

  • 性齢:牡5
  • 父:New Approach
  • 母父:Kendor
  • 予定騎手:P.ブドー
  • 調教師:A.ファーブル
  • 主な勝ち鞍:ダリマイル大賞典(G1)
  • 前走:フォア賞(G2)3着

ドイツのポチョムキン(POTEMKIN)がwithdrawn(出走取消)となったことにより、欧州から唯一の参戦となったフランス馬。
ドイツのG1を制した実績があります。





-海外競馬
-

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.