馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

中央競馬

斑模様の白毛馬 ブチコが初勝利

投稿日:2015年1月10日 更新日:

斑模様の白毛馬として話題のブチコが、京都1Rで8馬身差の圧勝劇で初勝利を挙げました。

 ブチコ

10日の京都1R(未勝利、ダート1800メートル)で8馬身差の圧勝を決めた。4戦目で初のダート戦。好位から4コーナーで楽々と先頭に並びかけると、あとは突き放す一方だった。勝ち時計は1分53秒3(やや重)。岩田騎手は「ダートの走りがすごく軽かった。直線もグングン伸びてくれた」と評価した。

白毛に茶色の斑点模様がある斑毛(ぶちげ)で、デビュー前から注目を集めていた。母シラユキヒメの白毛一族で、半姉にはダートで重賞3勝のユキチャンがいる。次戦もダートとなる見通しだ。

http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20150110-1419765.html

 

ダート替わりで結果を残す

新馬戦から注目されていたブチコ

新馬戦5着のあとは、2着→4着とあと一歩足りないレースが続いていました。
今回は初のダート戦。芝からのダート替わりで見事に結果を残しました。

兄や姉たちがダートの方に実績があるので、やはり血統的にダートが合うのだと思います。

次もダート戦のようなので、そこでどんなレースをするか注目です。

 

繁殖としても優秀なシラユキヒメ

ブチコの母であるシラユキヒメは、突然変異で白毛に生まれたサンデーサイレンス産駒。

自身は勝ち上がることは出来ませんでしたが、繁殖入り後はユキチャンをはじめとして、白毛馬産駒たちが勝ち上がりました。

シラユキヒメ産駒たち

馬名 毛色 戦績
シロクン 白毛 ブラックホーク 5戦0勝
ホワイトベッセル クロフネ 17戦3勝
ユキチャン 17戦5勝(交流重賞3勝)
ママズディッシュ 芦毛 10戦0勝
シラユキヒメの2008(シロベエ) 白毛 未出走
マシュマロ 12戦2勝
ブラマンジェ 3戦0勝
マーブルケーキ 白毛(栗毛斑) キングカメハメハ 6戦1勝(現役)
ブチコ 白毛(鹿毛斑) 4戦1勝(現役)

ママズディッシュを除く8頭が白毛馬。
5頭が勝ち上がっています。

産駒はすべて母シラユキヒメの馬主でもある金子真人オーナー(金子真人HD)。
父たちも、金子オーナーの持ち馬だったことも特徴です。

-中央競馬
-,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.