UAEダービー、ゴールデンバローズの3着が最高

ドバイ国際競走の第4R、UAEダービー(GⅡ)。
日本馬はこのレースからの登場で、ゴールデンバローズ、タップザット、ディアドムズの3頭が出走しました。

UAEダービーの結果
1着 ムブタヒージ(南アフリカ) C.スミヨン
2着 マフトゥール(UAE) P.ハナガン
3着 ゴールデンバローズ(日本) R.ムーア
5着 タップザット(日本) J.モエイラ
8着 ディアドムズ(日本) 三浦皇成
日本馬3頭が強気に先手を取る展開。
4コーナー付近でディアドムズが失速するものの、ゴールデンバローズとタップザットは先頭で直線を迎えました。
しかし、直線を向くと南アフリカのムブタヒージがあっという間に抜け出し、あとは突き放す一方。
前哨戦のUAE2000ギニーを快勝した勢いそのままに力の違いを見せつけました。
この後はケンタッキーダービーに向かう話もあるようです。
日本馬の最先着はゴールデンバローズの3着。
最後にマフトゥールに差されましたが、よく頑張ったと思います。
道中ひっかかってしまった分が、最後の粘りを欠いた印象です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました