馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

引退馬に会いに行こう

アロースタッドを見学してきました 2015-1

投稿日:2015年9月23日 更新日:

去年に引き続き、アロースタッドに行ってきましたので、会ってきた馬たちを写真付きで紹介します。

アロースタッド

馬産地日高において、ご近所のレックススタッドと共に、多くの種牡馬を繋養するアロースタッド。

種付料も安い馬が多く、生産界にとっては需要の高いスタリオンです。
日本で競走生活を送っていた種牡馬も多くいるので、コアなファンが多く訪れます。
こちらでは、見学当日、二十間道路牧場案内所で申込みを行ったうえで、15:00~16:00の間で厩舎に入っている馬たちを見学をすることができます。
アロースタッド

アロースタッドに繋養されている種牡馬たち

グランプリボス

グランプリボス
新種牡馬。
現役時代はマイルG1を2勝。サクラバクシンオーの貴重な後継種牡馬。
2015年度 種付料:70万円(受胎条件)

スマイルジャック

スマイルジャック
新種牡馬。
現役時代はダービー2着など。産駒は走るか正直微妙・・・
2015年度 種付料:30万円(受胎条件)

デスペラード

デスペラード
新種牡馬。
現役時代は長距離戦線で活躍。ネオユニヴァースは後継種牡馬が多いのでそのあたりも厳しいかも。
2015年度 種付料:20万円(受胎条件)

レッドスパーダ

レッドスパーダ
新種牡馬。
東サラからは初めての種牡馬だと思います。
2015年度 種付料:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)

タイキシャトル

タイキシャトル
イーストスタッドからの帰厩。
見学時間中、最後まで顔を出してくれませんでした。
2015年度 種付料:70万円(受胎条件)

続きはこちら





-引退馬に会いに行こう
-,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.