馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

中央競馬

また新外国人騎手。ファブリス・ヴェロン騎手とは?

投稿日:2016年1月7日 更新日:

先日、シェーン・フォーリー騎手、ルイス・コントレラス騎手ら4人の騎手に短期免許が交付されましたが、今週末からさらに1人新たな外国人騎手が短期免許で騎乗を開始します。
フランスのファブリス・ヴェロン騎手です。

F.ヴェロン騎手のプロフィール

ファブリス・ヴェロン騎手(Fabrice Veron)

免許期間
1月9日(土)~3月6日(日)

プロフィール
1983年 9月22日生まれ フランス国籍
身長163cm 体重52kg 血液型A型
1999年 フランス騎手免許取得
2014年 1,052戦93勝 (フランスリーディング8位)
2015年  974戦96勝 (フランスリーディング8位)

主要G1勝鞍(2014年以降)
2015年 バーデン大賞(ドイツ)

短期免許実績(2014年以降)
初免許
※ JRA全成績 0戦0勝

身元引受調教師
安田 隆行(栗東)

身元引受馬主
久保 博文 氏

ヴェロン騎手は、フランスを拠点に活躍する騎手です。
去年はドイツのバーデン大賞を制しています。

フランスリーディングでは2年連続でトップ10にランクインしています。

 

F.ヴェロン騎手は活躍できるか?

日本では今回が初騎乗となるヴェロン騎手。
フランスリーディングを見る限りは、C.スミヨンは別格として、I.メンディザバルやM.バルザローナといったあたり下のランクというのは、ひとつの目安として良いかと思います。

身元引受馬主の久保博文氏は、引受人になるのは今回が初めてだと思います。
それほど活躍馬を所有しているわけではないので、有力馬は集まりにくいかもしれません。

それにしても外国人騎手が多いですね。
M.デムーロ、C.ルメールも含めると、7人のカタカナ騎手が揃っていることになります。

減量がの恩恵が無くなったくらいの若手~中堅の騎手はかなり割を食うかもしれませんが、この逆境にも奮起して頑張ってほしいです。





-中央競馬
-,

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.