馬券だけではなく、それ以外も競馬を楽しめればと思います。

馬券以外も競馬を楽しむ日記

その他

20年前の競馬はこんなことがあったらしい

投稿日:2019年1月10日 更新日:

先日、家の整理をしていたら20年前の1999年頃のサラブレが出てきました。
20年前の競馬はこんなことがったらしい、ということで、いくつか面白かったのを共有してみようと思います。

エルコンドルパサー×グラスワンダー

いわゆる「マル外」の時代ですね。

 

「ワイド」登場

馬券の新たな種類として「ワイド」が登場しました。
まだ、3連単、馬単、3連複、WIN5なんかは無い時代で、払戻しの表もシンプルなものでした。

 

武豊、通算1600勝目

前人未到の4000勝を達成した武豊騎手も、このときはまだ30歳。
まだ通算1600勝という道半ばの状態でした。

 

益田競馬場

今は無き、島根の益田競馬場。
ここ出身の天才が御神本訓史騎手です。

 

安田康彦 騎手

競馬界でタブーになった関係者その1

 

田原成貴 調教師

競馬界でタブーになった関係者その2

 

若かりし日の安藤勝己、藤沢和雄

安藤勝己も藤沢和雄も大久保洋吉も、みんなまだ若いですね。

 

ケータイの着メロ

昔のケータイは自分で着メロを打ち込める機能がありました。
そんなこともあって、着メロ用の楽譜が載った雑誌も多く見られたものです。

 

セガサターンでダビスタ

セガサターン版のダビスタなんてあったっけ??

-その他
-

Copyright© 馬券以外も競馬を楽しむ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.